【完全版】フィンジアの正しい使い方 ※絶対やってはいけないことは?

 

フィンジアの正しい使い方

今話題の成分キャピキシルが配合されている育毛剤、フィンジア スカルプエッセンス。

しかし、フィンジアは正しい使い方をしないと効果が出ない場合があります。

何ヶ月も間違った使い方をすると、非常にもったいないことになってしまうので、必ず正しい使い方を心がけるようにしましょう。

ここでは、フィンジアの正しい使い方をどこよりも詳しく解説していきます。

 

フィンジアの正しい使い方

フィンジアの正しい使い方

フィンジアは次の使い方が推奨されています。

 

  • 朝・夜の2回塗布する
  • 気になる箇所を中心に5〜10プッシュする

 

夜だけでもOKです。
塗るタイミングは夜を重点的に行いましょう。

ただし、これだけでは足りません。
正しい使い方のポイントを3つご紹介します。

正しい使い方①つける前に汚れを落とす

フィンジアをつける前は、必ず汚れを落とすようにしましょう。

これはフィンジアの成分をうまく浸透させるためです。

次の手順でシャンプーをすると効果的に汚れを落とすことができます。

 

①ブラッシングする
②すすぐ
③シャンプーで毛穴の皮脂汚れを落とす
④ドライヤーで乾かす(7割乾かせばOK)

 

特に、ブラッシングとすすぎで、汚れの7割は落とすことができるので重要です。

シャンプーは手のひらであわ立ててから使うと汚れを落としやすくなるので、おすすめです。

正しい使い方②頭皮に直接つける

フィンジアをつける時は、頭皮に直接つけることを心がけましょう。

具体的には、育毛剤をつける場所に分け目をつけます。

その分け目に沿ってフィンジアを噴射させるようにしましょう。

正しい使い方③つけたあとは頭皮マッサージをする

フィンジアをつけたあとは頭皮マッサージを必ずするようにしましょう。

このマッサージの目的は、次の2つです。

 

  • 血行を促進する
  • 成分を頭皮の奥まで浸透させる

 

マッサージのタイミングは、フィンジアを塗布したあと、1〜2分後です。

ある程度フィンジアが頭皮に浸透した後にマッサージすると効果的です。

 

フィンジアの使い方は前後のケアも重要

このように、塗る時だけでなく、前後のケアも重要なのです。

フィンジアのやってはいけない使い方

 

ィンジアのやってはいけない使い方

 

フィンジアの正しい使い方が分かったところで、絶対やってはいけない使い方も知っておきましょう。

やってはいけない使い方①継続しない

フィンジアをはじめ、育毛剤は数ヶ月継続することで効果を発揮してくれるものなので、継続しないというのはNGです。

できる限り毎日続けるようにしましょう。

やってはいけない使い方②汚れが付いている状態で塗布する(シャンプーしない)

シャンプーをせずに汚れが付いたままの状態でフィンジアを塗布すると、成分の浸透が少ないのであまり意味がありません。

必ずシャンプーした後に塗布するようにしましょう。

夜、寝る前にお風呂に入り、シャンプーをしてフィンジアを塗布するというルーティーンがおすすめです。

寝る前のお風呂の後に塗るということを繰り返せば、そこまでストレスなく続けられるはずです。

やってはいけない使い方③かゆみが出ているのに継続する

フィンジアを塗った後に万が一かゆみや腫れなどが出てしまった場合は中止するようにしましょう。

ただし、フィンジアは普通の育毛剤よりも副作用が出る可能性は極めて低いです。

その理由は次の記事にくわしく書いています。
→【危険?】フィンジアの副作用で取り返しのつかない事態に!?

 

紹介した正しい使い方を意識すること

ここで紹介した正しい使い方を意識することで、効果的に育毛することができます。

フィンジアを使う時は必ず実践することをおすすめします。

 

口コミを詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→【効果なし?】フィンジアの全722件口コミと他育毛剤の比較結果は?